【ポケ神チャンネル】環境デッキにも負けない!ウネルミナモデッキ紹介!

はじまり

皆さんこんにちは!
ポケ神チャンネルのとーまです。
今回は「ウネルミナモ」デッキについて紹介します!
「ウネルミナモ」は「クリムゾンヘイズ」に登場したカードで、対戦で活躍できる構築を組んでみました!
ぜひ最後まで、チェックしてください!

簡単ライン査定

紹介デッキリスト

▶デッキリスト(ポケモンカード公式)
デッキコード「LniLNi-WyNFNK-ngHNNH」

デッキ解説

ポイント1:「ウネルミナモ」は、「イキリンコex」や「ネオラントV」を一撃で倒そう!

イキリンコex

「ウネルミナモ」のワザ「うねりさく」は、最大180ダメージをだせるワザです。

180ダメージは、「イキリンコex」や「ネオラントV」などのデッキに多く採用されているサポートポケモンを、一撃できぜつさせられます!

ポイント2:大量のダメカンが乗っても、基本的に気にせず攻撃!

ウネルミナモ

■「ウネルミナモ」のワザ「うねりさく」効果
このポケモンにダメカンを9個までのせ、のせた数×20ダメージ。

HPが130なので、ワザ「うねりさく」を使い、ダメカンを9個2回のせると「ウネルミナモ」はきぜつします。
しかしexポケモンやVポケモン主体のデッキの場合は、気にせずワザを使い続けましょう!

なぜなら、「ウネルミナモ」にダメカンを9個のせた場合はHPが40になりますが、exポケモンやVポケモンが相手なら、HPが130でもHP40でも、一撃できぜつさせられる可能性が高いからです。
また「ウネルミナモ」のワザ「うねりさく」で相手のポケモンを一撃できぜつさせられたら、返しの番にこちらもきぜつした場合は、サイドは有利の状態をキープできます。

ポイント3:「かがやくゲッコウガ」を使ってサイドの複数枚取りも可能!

かがやくゲッコウガ

「パルキアVSTAR」のVSTARパワー「スターポータル」で、「かがやくゲッコウガ」のワザ「げっこうしゅりけん」を早いターンから狙えます。
また特性「かくしふだ」は、サポート「オーリム博士の気迫」と相性がよいため採用しました。

ポイント4:「ハバタクカミ」はサブアタッカーとしても強力!

ハバタクカミ

■「ハバタクカミ」の特性「あんやのはばたき」効果
このポケモンがバトル場にいるかぎり、相手のバトルポケモンの特性(「あんやのはばたき」をのぞく)は、すべてなくなる。

主にロストバレットデッキ対策に使えます。
またワザ「たたりとばす」は無色エネルギー3つで使えるため、相手の動きを止めながら、攻撃もできます。

採用カード解説

ウネルミナモ

ロストバレットなどに水タイプのアタッカーとして、採用してもいいポケモンですが、サポート「オーリム博士の気迫」でエネルギー加速ができるので、メインアタッカーとして採用しました。
水弱点のポケモンが流行れば、弱点込みで360ダメージだせる非exポケモンとして活躍するでしょう。

追加で入れたいカード

ポケモンのどうぐ「ブーストエナジー古代」

ブーストエナジー古代

状態異常にならず、HPを60あげられます。
ワザ「うねりさく」を使った後でも、非exポケモンのワザを耐えられる可能性があります。
今回はデッキの安定性をあげるため、不採用にしました。

基本的なデッキの使い方

■先攻の理想的な動き

1ターン目:「ウネルミナモ」「ビッパ」「オリジンパルキアV」「かがやくゲッコウガ」を並べましょう。
2ターン目:「かがやくゲッコウガ」のワザ「げっこうしゅりけん」で、相手ポケモンを2体きぜつさせられるなら、ワザ「げっこうしゅりけん」を目指します。
相手の場に「マナフィ」がでているなら「ウネルミナモ」で攻めましょう。
3ターン目以降:アタッカーが切れないように、サポート「オーリム博士の気迫」や「パルキアVSTAR」のVSTARパワー「スターポータル」を使用してドンドン攻撃をしていきます。

■後攻の理想的な動き

1ターン目:「ウネルミナモ」「ビッパ」「オリジンパルキアV」「かがやくゲッコウガ」を並べましょう。
サポート「カイ」や、グッズ「なかよしポフィン」をうまく使っていけば理想の盤面を揃えやすいです。
2ターン目:「かがやくゲッコウガ」のワザ「げっこうしゅりけん」を狙うか、「ウネルミナモ」のワザ「うねりさく」を目指します。
3ターン目以降:後攻なので、サイドが先にとられている場合はサポート「ナンジャモ」で手札を減らして妨害しながら、攻撃をしていきましょう。

環境デッキにはこう戦え!

リザードンex」デッキが相手だった場合の対処方法

リザードンex

サイドプランを意識して戦おう!

「リザードンex」は試合終盤につれてダメージをだすポケモンです。
終盤にサイドが2枚とられるポケモンで戦うと、サイドレースが追いつきません。
対処方法通りサイドプランを意識しましょう。

例えば以下のようなプランが理想です。

2ターン目、3ターン目:「パルキアVSTAR」でサイドを2枚
4ターン目、5ターン目:「ウネルミナモ」でサイドを2枚
6ターン目以降:「テツノイサハex」でサイドを2枚

相手の手札干渉に耐えて、上記のプランを通したいです。
上記の他にも「かがやくゲッコウガ」のワザ「げっこうしゅりけん」を使えば、種切れで簡単に勝つことや、「ポッポ」をきぜつさせて、相手に好きな行動させないこともできます。

苦手な対面

マスカーニャex

「ウネルミナモ」のワザ「うねりさく」でHPを削った状態で「かがやくゲッコウガ」のワザ「げっこうしゅりけん」や、ヤミラミの「ロストマイン」でサイドの複数枚取りをされるとサイド差が生まれます。

対策に「マナフィ」と「ジラーチ」を採用していますが、ベンチに並べられなかったときや、グッズ「キャンセルコロン」で特性を消せられるとワザが通ります。

最も厳しいのが「マスカーニャex」の特性「ブーケマジック」です。
「マスカーニャex」の特性「ブーケマジック」は、「ウネルミナモ」の性質上どうしようもないポケモンです。
現状のカードプールに相性のいい対策カードがないので、「パルキアVSTAR」を駆使して戦いましょう。

まとめ

今回は「ウネルミナモ」デッキについて紹介しました!
少しマイナーなデッキではありますが、環境で活躍しているデッキにも勝てるデッキだと思いますので、気になった方はこのコラムを参考に、デッキを作って遊んでみてください!
次回の更新もお楽しみに!

プレイズからのご案内

プレイズではポケカの買取を強化中!
ポケカ専任の買取担当が、あなたの大切なポケカを丁寧に査定します!
LINEで気軽に査定できますので、ぜひお試しください!

簡単ライン査定

ポケ神チャンネルとーま